ミュゲ のお知らせ

北上本店にて、5月1日、お買い物をされた方に先着で、ミュゲの一輪挿しをプレゼント!

5月1日は「メーデー、勤労感謝の日」。フランスでは、12月25日のクリスマス、1月1日の元旦に次ぐ大切な祝日です。
この日は日頃の感謝を込めて幸せを届けるという意味で、男女問わず大切な家族や友人にスズランを贈るという習慣があります。
たった1輪の小さなスズランでも贈ってもらうとすごく幸せな気分に。
だから家族、友達みんながお互いにスズランを贈り合います。
毎年同じものを贈り合うことになるとわかっていても、毎年欠かせない大切な行事なのです。5月1日は、ふわっと漂ってくるスズランを感じながら小さな幸せに感謝する日なのです。

4月14日はオレンジデー 展開中です

「オレンジデー」とは、バレンタインデー、ホワイトデーを経て結ばれたカップルがお互いの愛を確かめ合う日です。

オレンジは、結婚と非常に深い関係があります。
樹に実がたくさん成ることから、「繁栄」や「多産」のシンボルとなり、欧米の結婚式では花嫁がオレンジの花を身に付けたり、男性がオレンジの実を持ってプロボーズする習慣があります。
ジューシーなオレンジのショートケーキは、一度は食べてみる価値ありです!

4月4日はパック(イースター) 展開中です

イースター“復活祭”は、イエス・キリストがよみがえったことを祝う祝日です。

フランス語で“パック”と呼びます。
復活祭のシンボルは、生命や復活を象徴する「卵」。
この卵は子だくさんの「うさぎ」が運んできたとされ、繁栄・多産を意味しています。
卵やうさぎ、ひつじにちなんだお菓子が勢ぞろい!
今年は、復活祭に食べられるイタリアのパン“コロンバ・パスクワーレ”も作ってみました!!!

4月1日はポワソン・ダブリル 展開中です

4月1日はエイプリルフールですね。

フランスではエイプリルフールのことを「ポワソン・ダブリル」(4月の魚)と呼び魚の形をしたお菓子を食べる習慣があります。
フランスの子供たちは、先生の背中に魚の絵を描いた紙をこっそり貼り付けるなんていたずらをして遊んでいるそうです。
魚の形のチョコレートをたくさんご用意しました!

ネット予約受付中

ホールケーキの事前予約を受け付けております。
※予約した商品は、店頭での受取りとなります。
※お支払いは、店頭にて受取りの際に現金かクレジットカードでお願いします。
※受取日は5日後以降となります。予めご了承ください。

ネット予約はコチラ

Go To Eat いわて まんぷく イートチケット使えます

期間延長になった、いわてGoToEatキャンペーンの「いわてまんぷくイートチケット」は、引き続きブールドゥネージュでもご利用頂けます。

お得な25%のプレミアム付きのこのチケット。
喫茶で使うもよし、ケーキを買って帰る時に使うもよし!

イートインでもテイクアウトでもご利用頂けます。
(販売期間: 3/31まで 利用期間: 6/30まで)

ストロベリーフェア開催中!

ココロときめくいちごの季節がやってきました!
ブールドゥネージュでしか味わえない、思わず笑顔になってしまういちごスイーツがずらり!

カフェでコーヒーや紅茶と楽しむのもよし、
テイクアウトしておうちで旬のいちごを優雅に楽しむのもよし◎

いちごスイーツの詳細はSNSにて随時紹介していきます💛