Monthly Archives: January 2013

シルクドゥブールドゥネージュ

お待たせしました!シルクドゥブールドゥネージュ、いよいよオープンです!!! バレンタインスイーツが、カラフルに並びます♪最新ジャーナルも要チェック!

Posted in ブログ |

1月の夕べ

1月の夕べが終了しました★今回もたくさんのご参加ありがとうございました!今日はシェフの気まぐれメニュー♪バレンタインが近いので、チョコレートメニューが多い内容でした。 ショコラティエの小石川さんによる、チョコレートづくりのデモンストレーションを見ながら試食タイム。 目玉焼きがのったクロックマダムに、バターが香るガレットデロワ、シェフ思い出のお菓子マダムに、新作クレームカフェ、昔ながらのフォンダンショコラ、アングレーズソース添え、そしてメートルデテール浅利さんが作るバナナのフランベショコラグラス添え。 美味しいひととき、いかがでしたでしょうか。 次回は2月22日19:00から。参加受付は、1月25日から店頭で、前金にて受付ます。皆様のご参加お待ちしております♪

Posted in ブログ |

バレンタイン!

只今厨房では、バレンタインの仕込みが着々と進んでおります! 写真はショコラティエの小石川サン。小柄なのに、チョコレートが大量に入ったボウルをヒョイと持ち上げます。 菓子づくりとは、土方以上の体力と、ちっぽけな詩人の頭、小さな化学者の目で創りあげる…

Posted in ブログ |

ガレットデロワ

1月6日は公現祭。イエスキリストが賢者の礼拝を受けた日です。 イエスが生まれたとき、星に導かれた3人の賢者が幼子イエスのもとを訪れ、贈り物を贈りました。その帰り道、3人の中で誰が最も賢いかということで議論が始まります。やがて口論となって終わる気配もありません。見かねた宿屋の主人は、公平に決めるため焼き菓子にそら豆をいれ、「これを切り分けてそら豆があたった人が一番賢いことにしたらいい」とさしだします。 中に入れる陶器はフェーブといいます。フェーブはフランス語で「そら豆」のことなのです。 切り分けられた自分のガレットに、フェーブが入っていた人が当たりです。その日の王様として祝福され、クラウンをかぶって主役を務めます。 楽しい一年になりますように…

Posted in ブログ |

Bonne année!

Bonne année! 今年もよろしくお願いします! さっそくガレットデロワをメインに販売しております…! 元旦は、17時までの営業です。皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

Posted in ブログ |